結論。一人暮らしのネット(ワイファイ)は、どんなときもWiFiがベスト!

こんにちはッッ!

ネット回線大好き、”たかみー”こと高見沢デス!

高見沢

ネット回線のことなら何でもおまかせ〜ッ♪

ネット回線は使用する環境によってもベストな回線は変わりますが、今ポケットWiFi業界が熱いです。

ポケットWiFiは便利だけど、回線の速度や速度制限を気にする人もきっと多いですよね。

最近のポケットWiFiの進化は目覚ましいものがあり、使用者の状況によっては光回線ともほとんど遜色がなくなってきました。

その中でも、注目株のポケットWiFiをご紹介しようと思います。

ネット回線が大好き過ぎるボクは、ネット回線を9回線も契約しています。

その内訳はこちら↓

  • どんなときもWiFi 1回線
  • その他WiFi 2回線
  • NURO光 2回線
  • 格安スマホ 2回線

ケンジ

いやいや契約しすぎでしょ〜。

あい

ネット回線愛がいきすぎて、コワ…いや、何でもありません。

高見沢

やっぱり実際に試してみないと、その良さはわからないからね。今日はボクの今イチオシの「どんなときもWiFi」について解説するヨ☆

ケンジ

どんなときもWiFi?聞いたことないです!

高見沢

新興のポケットWiFiなんだけど、今のところ文句のつけようがないWiFiだよ!詳しくは今からわかりやすく解説していくね!

ネット回線は調べ尽くさないと気が済まないネット回線マニアのボクが今、自信を持ってオススメするWiFiがあります。

それは・・・

「どんなときもWiFi」

でっす!

モバイルWi-fiを知り尽くしたマニアが、自分でも使いたくなるモバイルWi-fiってことです。

まず、はじめにどんなときもWiFiのメリットをざっくり説明すると、こんなかんじ。

  • 工事をする必要がない
  • 工事費がゼロ
  • 端末が送られてきたらすぐ使える
  • 月額料金が3,500円くらい
  • 自宅でも外出先でも使える
  • データを完全無制限で使用できる

NTTなどの光回線は高速で使い心地は良いけど、最大のデメリットは自宅でしか使えないことです。

特にほとんどの一人暮らしの人は、自宅に一日中いるわけではないと思うので無駄がとっても多いんです。

それにくらべて、モバイルWi-fiルーターはどこにでも持ち運んで一日中使用することができるので、最大限活用できます。

オンラインゲームをやったり、四六時中動画を見たりするようなネットのヘビーユーザーでもない限り、自宅にわざわざネット回線を引くより、モバイルWi-fi1本にした方が絶対おトクです。

でも、一日中ネットを使う人はデータをかなり使用することになるので、データ無制限であることが必須条件なんです。

ケンジ

「どんなときもWiFi」はすべての条件がそろってますね!

高見沢

そのとおり〜♪

あい

でも、他にもっと良い条件のモバイルWi-fiルーターがあったりしないんですか?

高見沢

それはこれからぜーんぶ説明していくよ〜★

ボク自身は、1年間自宅のネット回線をモバイルWiFiルーター(WiMAX)にしていました。

さらに、普段はITの会社を経営しているので、業界のことにはかなり詳しいんです。

ケンジ

IT企業の社長で経験者でもある人の意見だったら、完全に信用します!

高見沢

なんだか照れちゃうな〜。

あい

かお…。

ボクがWiMAXを自宅で使っていたときは、WiMAXが安く、ムダもなく、コスパが圧倒的に良かったので選びました。

高見沢

でも、状況でおすすめは変わってくるんダヨネ〜。

最近ボクの友人が何人か引っ越しをして、ネット回線をどれにするか悩んでいました。

友人の中でもボクのネット回線のマニアぶりは有名なので、ネットのことになると必ず相談を受けます。

友人の悩みは、

  • 光とかプロバイダーとか何なのか分からない
  • 自宅に配線がごちゃごちゃ増えるのが耐えられない
  • 工事で知らない男性が自宅に来るのが怖い
  • 開通までに2週間も待てない。すぐ使いたい。

ケンジ

ボクも最初はプロバイダーが何か知りませんでした。専門用語が多すぎて頭が混乱状態。

あい

工事のことは同意。一人暮らしの家に知らない男性と2人きりはちょっと…。

高見沢

ボクも最初は何も分からなくて、何回かひどい目にあったヨ。

引っ越したすぐあとは、ネットで買うものがあったり、何かと契約することも多いので、ネット回線がないととても困ります。

引っ越す前と引っ越し後で、2週間もネット回線が使えないなんて不便すぎますよね。

ここで、オススメするのが「どんなときもWiFi」をはじめとする無制限のポケットWiFiルーターなんです。

この記事では、特に一人暮らしにぴったりな「どんなときもWiFi」をさまざまネット回線と比較しながら紹介していきます。

下記のようなことを含め、失敗なしのネット回線選びができる構成になっているので、最後までぜひ読んでみてください。

  • 他のモバイルWiFiルーターとくらべてどうなのか?
  • 「どんなときもWiFi」とは?
  • 固定回線(光回線)よりおトク?
  • 契約はどうやるのか?

まずは、公式サイトを見てみたいという人のために、公式サイトのURLを載せておきますね。

どんなときもWiFi公式ページ

https://donnatokimo-wifi.jp

データ使い放題で月額料金も安く回線もつながりやすいという、本当に最高のモバイルWi-fiルーターです。

日本で1番つながるモバイルWi-fiルーターといっても、過言ではないと思います。

ところで、ポケットWiFiルーターってなに?

モバイルWiFiルーターとかポケットWiFiとか言われても、そもそも「それなに?」という人もいると思います。

まず多くの人が混乱しているのは、「ポケットWiFiルーター」「モバイルWiFiルーター」は何が違うのか、ということではないでしょうか。

結論をざっくり言うと、一般的には両方同じ意味で使用されています

ポケットWiFiは、ソフトバンクのモバイルWiFiの商品名ですが、今ではモバイルWiFiルーターの一般的な呼び名になっています。

高見沢

だから、この記事でもモバイルWiFiルーターをポケットWiFiと呼ぶこともあるヨ★

ケンジ

この記事の中では、ポケットWiFi=モバイルWiFiルーターと考えて良いということですね。

高見沢

そういうこと〜。

それではまず、ポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)とは一体何なのかを説明していきます。

自宅でも外出先でもどこでもインターネット回線につなげることができる

ポケットWiFiルーターの特徴を簡単にまとめると、

  • 自宅でも外出先でもどこでもインターネットが使える
  • スマホ、パソコン、タブレット(iPadなど)とつないで使用する

という特徴があります。

高見沢

自宅やオフィスのWiFiをどこにでも持ち歩けるイメージだね★

ケンジ

自宅やオフィスのWiFiは、その場を離れたらネットが使えなくなって不便ですよね。

高見沢

そうそう、WiFiがつながらない時は、スマホのデータを消費しないといけなくなるしね。

イメージとしてはこんな感じです。

スマホはもちろん、パソコン、タブレット、ゲーム機器、プリンターなどいろいろな電子機器とつなぐことができます。

しかも、一度に全部をネット回線につなぐことができるので、不便を感じることもありません。

自宅にネット回線を引いていない一人暮らしの人に特におすすめ

ポケットWiFiルーターを今まで一度も使ったことがない人だったら、変えるのが面倒だと思うかもしれません。

たしかに、新しいサービスの使いはじめは、面倒だし、不安もありますよね。

高見沢

ボクも使い始めるまでは、実はちょっと面倒だと思ってたヨッ。

でも最近ボクの周りでは、事業をしている人でもポケットWiFiだけですべてを賄う人もいるんです。

例えば、最近新しく事業を始めたAちゃんから、事業所で使うWiFiは何にすべきか相談がありました。

高見沢

事務所のネット回線選びは、自宅よりも慎重になってしまうのは分かるネ。

ケンジ

ビルによって対応している回線が違ったり、法人名義で契約するのかだったり、考えることいろいろありますよね。

高見沢

そこで思ったわけ、そもそも事務所用のネット回線を契約する必要ある?って。

自宅のネット回線をどうしているのかAちゃんに聞いたところ、ポケットWiFiを使っているとの答えが返ってきました。

高見沢

だったら、そのポケットWiFi使えばイイヨネ★

Aちゃんは、事業を始めたばかりで1人で仕事をしていて、自宅でも1人だったので、ポケットWiFiで十分という判断だったのです。

Aちゃんは納得して、事務所のネット回線は契約せず、すでに契約していたポケットWiFiを事務所でも外出先でも自宅でも使用しています。

高見沢

ポケットWiFiひとつで、不便はぜんぜんないらしいヨ〜★

むしろ、工事などの手間が全くかからず、すぐに使い始めることができたので、とても良かったとのこと。

このように、引っ越し先や、新しい事務所でも、入居後すぐにストレスなくネットを使えるのがポケットWiFiのメリットです。

しかも固定回線のように、どこに配線するかなどを考える必要もなく、充電していればコードレスで使用できます。

自宅や事務所で使うにしても、コードがないって快適ですよね。

高見沢

固定回線だと、回線のつながりが悪くても簡単に場所を移動できないのがストレス!

ケンジ

建物の中のどこに端末を置くかで繋がりやすさが違うことがあるので、簡単に移動できるポケットWiFiは便利ですよね。

次は、固定回線(NTT光など)のデメリットについて解説していきます!

この説明を読めば、多くの人は「光回線必要ないな〜」と思うのではないかと思います。

光回線は高い!工事の手間もかかる

今までは、自宅でインターネットを使用すると考えた時に、光回線などの固定回線を契約する人がほとんどでした。

今でも、光回線を契約したまま使い続けている人も多いと思います。

高見沢

でも、自宅でインターネットをずーっと使ってはないよね?

ケンジ

そうですね、SNSチェックしたり、たまに動画見るくらいですね。

高見沢

それだったら、モバイルWiFiで十分だヨ★

固定回線(光回線)は早くて回線も安定しています。もちろんモバイルWiFiより高速です。

でも、一般的な使い方であれば、光回線ほどの速度は必要ありません

モバイルWiFiでも同じように快適に使用することができます。

高見沢

快適に使用できるし、価格も圧倒的に安いヨ。

光回線とモバイルWiFiを両方契約している人は、光回線が完全にムダなものになっているということですね。

ここで、固定回線の特徴についてまとめると、

  • 自宅で誰も使ってないとき分も料金に含まれている
  • 固定回線なので外に持ち出すことができない
  • 工事のためにスケジュールを調整する必要がある
  • 工事の当日に自宅に居ないといけない
  • 工事費が高額
  • 混み合っていれば工事が数ヶ月先になることもある
  • 知らない男性(業者)と密室で2人きりになってしまう
  • ケーブルを壁に這わせるのでインテリアの邪魔になる
  • ケーブルに埃がたまったり、絡まったりする
  • ケーブルのつなぎ方がわからなく、端末が動かせない
  • 無線で使用するためには、無線LANルーターの購入要
  • プロバイダーの選び方が分からない
  • 解約金が高額
  • 引っ越しするときにそのまま持っていけない
  • 引っ越し先でまた工事が必要

あい

わ〜、かなり面倒そうだし、不安もありますね。そんなに高速じゃなくていいし、簡単なのがいいな…。

高見沢

爆速じゃないと気が狂っちゃうっていう人以外は、モバイルWiFiにしても速度は気にならないと思うヨ。

一般的な人がインターネットを使ってすることといえば、下記のようなことになると思います。

ネットでやること 固定回線 無制限ポケットWiFi
マンガアプリ
SNS
ニュースサイト閲覧
検索
ネットショッピング
Youtube
NETFLIXなどの動画視聴
オンラインアクションゲーム

ほとんどのことは、固定回線でもポケットWiFiでも使い心地は変わらないんです。

使用に違和感を感じるのは、オンラインアクションゲームを楽しむ人くらいですね。

次は、ポケットWiFiのメリットについて説明していきます。

固定回線を契約せずにポケットWiFiを自宅でも使用するメリットは?

使用するネット回線をポケットWiFiだけにするメリットをざっくりまとめると、

  • 外出先でも友人のうちでも会社でもどこでも使える
  • スマホのデータ量を減らし、速度制限を回避できる
  • 固定回線より安い
  • 日本中どこに引っ越してもそのまま使える(エリア内であれば)

高見沢

では、特徴をひとつひとつ説明していくヨ★

外出先でも友人のうちでも会社でもどこでも使える

まず、ポケットWiFiの最大の特徴であり、最大のメリットといえば、「どこでもインターネットができる」ということ。

自宅、会社、公園などどこにいても、思う存分インターネットができるので、自由度がかなり高いです。

ケンジ

無料のWiFiが使える場所もあるけど、速度が異常に遅い時があって結局スマホのデータ(ギガ)を使うしかなくなるときがあります。

高見沢

無料のWiFiは不特定多数の人がアクセスできるから、セキュリティー面でも良くないよね。

誰でも同じネット回線にアクセスできるということは、パソコンやスマホの中の大事なデータにもアクセスできるということなんです。

また、ポケットWiFiは、一度に10台程度の端末をつなぐことができます。

タブレット、パソコン、スマホなどで同時に使えるので便利です。

高見沢

友人と出かけたり、友人の家に行ったりしたときに、その友人にポケットWiFiを使わせてあげることもできるヨ★

またポケットWiFiがあれば、他の端末でデータを使用する必要がないので、データ量が1番少ないプランにすることもできます。

ケンジ

ポケットWiFiがあることで、他の端末(スマホなど)の月額料金を節約することもできるんですね!

高見沢

光回線やタブレットのデータ通信契約を解約して、スマホのプランを見直せば、年間数十万円の節約をすることだってできるヨ★

スマホのデータ量を減らし、速度制限を回避できる

ポケットWiFiを使うメリットのひとつとして、スマホのデータ使用量(パケット量)を減らすことができるということがあります。

ポケットWiFiがなければ、YouTubeなどの動画や映画はスマホのパケットを使用して観ることになります。

また、自分では観るつもりはなくても、検索先のページやSNSなどを開くだけで勝手の動画が再生されてしまうこともありますよね。

そんな風にスマホのパケットを使用しているとすぐにパケットの上限に達して、いわゆる「ギガ死」状態に。

調べたいことがあっても調べられない、もしくは高い追加料金を支払ってパケットを追加しなければいけません。

高見沢

それを回避できるのが、ポケットWiFiダヨ。

スマホのデータプランより、無制限のポケットWiFiである「どんなときもWiFi」を契約したほうが断然おトクなんです。

例えば、三大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)で30GBを契約しようと思ったら、だいたい8,000円くらいです。

高見沢

8,000円はデータ料金だけで、通話料金などは別ダヨ★

「どんなときもWiFi」なら、データ使い放題でなんと3,480円

ギガ死の不安をかかえて生活する必要もない上に、料金もスマホのデータプランにくらべて格安。

ケンジ

どちらにするか悩む必要もないですね!

固定回線より安い

光などの固定回線は、月に4,000〜6,000円の使用料がかかります。月に5,000円くらい支払っている人が多いのではないでしょうか。

固定回線は使い放題ですが、24時間自宅にいてネットを使用する人はあまりいないと思います。

独身のサラリーマンであれば、ほとんど自宅にいる時間はないのではないでしょうか。

ということは、ほとんどの人が自宅にいない間の無駄なデータ料も支払っているということになります。

高見沢

旅行や出張なんかで家を空けると、もっと無駄が多くなるヨネ。

でも、ポケットWiFiだったらこの無駄がありません。

外出先、旅行先、出張先にも持っていけるので、最大限有効活用できるんです。

固定回線より有効活用できる上に、料金は固定回線よりかなり安くなります

高見沢

「どんなときもWiFi」は月々3,480円ダヨ★

さらに、面倒な手続きも必要なくすぐに使い始めることができて、引っ越しのときの手続きもなしです。

固定回線ではなく、「どんなときもWiFi」のようなポケットWiFiにすることで、無駄や手間を大幅に省くことができます。

そして、スマホのデータは基本的には使用せず、ポケットWiFiを使用すれば、スマホの月額料金はグッと下がります。

固定回線を契約せず、スマホ代も安く抑えられることで、ネット代全般の節約が期待できます。

高見沢

格安スマホとの組み合わせでトータルの月額を5,000円程度にすることも可能ダヨ★

例えば、スマホ代で2万円払っている人は年間で18万円も節約できるということです。

さらに固定回線を解約すると、月に5,000円として年間で60,000円になります。

合計したら24万円も節約できるんです。

あい

24万円もあったら海外旅行に行ったり、お洋服を買ったり、高級レストランにいったり…夢が広がりますね。

高見沢

でしょ〜★契約を見直すだけだから、努力も必要なしダヨ。

日本中どこに引っ越してもそのまま使える

ポケットWiFiは、どこでも使用できるものです。

ケンジ

ということは、引っ越してもそのまま使えるということですね!

固定回線は引っ越しのたびに工事や設定が必要で、大きめの端末やコード類を運ばないといけないなど、とにかく面倒です。

それにくらべてポケットWiFiは、小さくて軽い端末をいつもの外出時と同じように持ち運ぶだけでOKなんです。

「どんなときもWiFi」もポケットWiFiなので、もちろん工事は必要ありません。

工事が必要ないということは、固定回線を契約するときのように、知らない人が自宅に入ってくることもありません。

あい

それは嬉しいです。知らない男性が自宅に入ってくるのは、良い気分ではないんですよね…。

あとは、工事のために日程を空ける必要がないのも良いですよね。

ケンジ

業者と日程を合わせるのが本当に面倒。すぐネットを使いたいのに、次に空いてるのが数週間後とか言われたことあります。

あい

そうそう。しかも、時間が13時〜16時などざっくり決められていて、その始まりの時間に1分遅れて帰宅したら、もう帰っていて、また数週間待ったという痛い思い出もあります。自分が遅れたからしょうがないんですけどね…。

高見沢

固定回線の立会い工事の日程は、融通きかないよね〜。

転居したその日から固定回線を使おうと思ったら、工事の立会いの為だけに、日程を調整して新居までいかないといけないということ。

それをしなければ、固定回線を使い始められるのは、転居後数週間後からということになるんです。

この手間や不便さを考えるだけでも、固定回線よりポケットWiFiである「どんなときもWiFi」にした方がいいことが分かりますね。

「どんなときもWiFi」だったら、

  • インターネットで24時間どこからでも申し込みができる
  • 分からないことはチャットでサクッと質問できる
  • 申し込みの最短翌日に端末が発送される
  • 早ければ申し込みの翌々日に端末が到着する
  • 端末が届いたら、すぐにネットを使い始められる

というように申し込みも質問も簡単で手間がかからず、端末もすぐに手に入り、即使用開始できるというスピード感です。

一回上記の簡単な手続きをして「どんなときもWiFi」を手に入れておけば、引っ越しのときは何もする必要がないんです。

高見沢

引っ越しのときは色々手続きがあるから、ひとつでも減るのは嬉しいヨネ〜。

固定回線には地域限定のプロバイダーがあって、その地域では1番つながりやすいということがあります。

ということは、引っ越しをするたびにプロバイダー選びから始まるということ。

その後、契約、工事日程調整、工事立会いなので、実質2ヶ月後くらいからしかネットを使えないという状況になることもあります。

あい

2ヶ月は待てません…。

高見沢

だよネ〜。

なので、高速ネット回線を必要とするオンラインのゲーマーのような一部の人以外は、ポケットWiFiがベストな選択なんです。

どんなときもWiFi公式ページ

https://donnatokimo-wifi.jp

無制限使い放題!月のデータ使用上限がない

携帯の三大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)のデータプランは、1GB〜30GBなどの上限が設けてあります。

そして、そのデータ量はとても高額です。

例えば20GBや30GBであればデータ料金だけで6,000〜8,000円もします。

ケンジ

データ料金だけで8,000円もしたら、月の携帯料金は数万円になりますね…。

あい

むり〜!

さらに、そのデータ量を超えると速度制限がかけられてしまいます。

高見沢

128Kbpsというノロノロ回線になる、恐怖の速度制限。

ケンジ

128Kbpsって、実質ネット回線使えないようなもんですよね。

これは携帯のデータプランだけでなく、ポケットWiFiであっても、7GBまでなどのデータ使用上限が決まっているものもあります。

なので、ポケットWiFiを選ぶときに大事なことは、「月間データ使用量無制限」のサービスを選ぶこと。

月間データ使用量無制限のサービスを提供しているポケットWiFiには、下記のようなものがあります。

  • WiMAX(WiMAX)
  • Y!mobile(ワイモバイル)
  • 格安SIM(シム)のポケットWiFi
  • どんなときもWiFi

どこを選んでもデータ使い放題で使用できるのですが、中でもおすすめなのは「どんなときもWiFi」です。

高見沢

どんなときもWiFiがおすすめな理由と、各ポケットWiFiの特徴を分かりやすく説明していくね〜★

WiMAX(ワイマックス)

まずは、ポケットWiFiの代名詞と言えるWiMAX。

ボクが長年愛用しているポケットWiFiでもあります。

WiMAXといえば、データ使い放題の「ギガ放題プラン」が有名ですが、実は完全に使い放題ではないんです。

「ほぼ」無制限ですが、「完全」に無制限ではありません

それは、「3日で10GBの速度制限」があるため。

3日で10GBの速度制限とは、直近3日間のうちに10GB以上使用した場合、翌日の回線混雑時間帯に速度制限されるというものです。

ただ、回線混雑時間帯は、18時頃〜深夜2時頃までなので、それ以外の時間帯は通常通り使用できます。

さらに制限速度は1Mbpsなので、それほど遅いわけではなく、日常生活に支障が出るほど低速ではありません。

高見沢

1Mbpsだったら、YouTubeも観れるヨ★

ケンジ

YouTubeも観れる速度なら、ネットで何か調べたり、LINEしたりするのには全く問題ないですね。

そのため、WiMAXは「ほぼ」データ無制限なのです。まとめると、

  • データ使用量が3日で10GB超えなければ速度制限なし
  • 3日で10GB以上使用しても、18時までは普通に使える
  • 速度制限中も1Mbpsなので、普通に使える

多くの人はまず3日で10GB以上使用しないと思いますし、もし速度制限がかかっても日常生活には支障がないということですね。

3日で10GBの速度制限は、WiMAXの回線を使用する人が平等にサービスを使用できるように設定されたものです。

この制限を設けるまでは、一部のユーザーが大量にデータを使用していて、他の多くの人が快適に回線を使用できなくなっていたんです。

高見沢

多くの人にとってはありがたい制限とも言えるネ★

速度制限は18時からなので、学校の行き帰りや通学時間にはいつも通りネット回線を使用することができます。

このように「ほぼ」無制限のWiMAXはとても良いポケットWiFiなのですが、「どんなときもWiFi」には負けてしまうんです。

その大きな理由は、「どんなときもWiFi」はデータ使用が「完全」に無制限であることです。

高見沢

詳しい説明は後ほど★

Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobileはソフトバンク系列なので、サービスも良いのではと想像してしまいますが、実際は…

月間無制限なのは、「一部のエリアだけ」なんです。

しかも、販売店ではこの事実を契約前に説明されないことが多々あるということ。

説明し忘れか、わざとなのかは分かりませんが、契約者側からすると、契約するか決める前に絶対に知っておきたいことですよね。

この記事を読んでいる人にはぜひ知っておいてもらいたいので、Y!mobileの無制限エリアについて説明しますね。

Y!mobileは、ソフトバンクの4GLTE回線を使用したポケットWiFiです。月額料金は3,969円です。

ケンジ

そんなに高いほうではないですね。

高見沢

でも、これだけでは無制限にならないんだヨ。

データ無制限にしたい場合には、さらに「アドバンスオプション」を追加しないといけません。

プラス684円で合計4,380円でやっとデータ無制限になるのです。

あい

4,380円だったら、高い部類のポケットWiFiになちゃいますね。

さらにデータ無制限には条件があるのですが、それは「無制限になるのはAXGPエリアのみ」ということです。

AXGPエリアはホームページからアクセスできるエリアマップで調べることができますが、下記のようなかんじです。

青っぽい部分が無制限エリアなのですが、都心部以外はほとんど対象外ですね。

高見沢

都心部でもエリア外のこともあるヨ。

このように、Y!mobileのポケットWiFiの無制限エリアはとても狭いのです。

ボクの友達でスマホのアンテナ関係の仕事をしている人がいるので、どういう状況なのか聞いてみたところ…

高見沢

「頑張ってはいるけど、まだまだ」と言われたんだよネ。

ということは、実質的には無制限ではなく7GBのデータ上限があるのと同じです。

Y!mobileの無制限エリア(AXGP回線)は、系列の別企業が運営していますが、現在のところ積極的にエリアを広げるような動きはなさそうです。

格安SIMのポケットWiFi

格安SIMは料金が安いのがメリットですが、あまりおすすめではないんです。

その理由は、「回線速度がかなり遅い」からです。

高見沢

データ使い放題でも、遅かったら意味ないヨネ。

さらに以前は格安SIMの中に、「3日で3GBなどの速度制限」がないサービスを提供しているところがあり、それがメリットでした。

そのひとつが「スマモバ」だったのですが、あるときホームページに次のような注意書きが追加されました。

通信量が他のお客様の平均通信量を著しく超えるときは、通信速度が一時的に遅くなる場合があります。
なお、現在のお客様全体における平均通信量から換算すると、3日間で利用通信総量が3GB以上となった場合、制限対象とさせていただきます。制限後の 速度は、上り下りともに200kbps以下。制限は、毎日深夜0時に解除されます。

ケンジ

利用者が増えすぎて、速度制限をかけるしかなくなったんですかね?

高見沢

そうだネ。回線がいっぱいいっぱいってことなんだろうネ。

そして、速度制限後の通信速度は200Kbps。

これは、「いったん使用停止」と言われたようなものですね。

スマモバはまだ良いほうで、他の格安SIMの会社では、通常の通信速度が200〜500Kbpsというところもあります。

ケンジ

通常の速度が、他社の速度制限後と同じ速さって…。

高見沢

常に使えないってことだネ★

あい

いや、そんなにさわやかに言われても…。

どんなときもWiFiの特徴とは?

ボクが1番おすすめする「どんなときもWiFi」の特徴は下記のようになっています。

  • 「完全」に使い放題
  • 日本で1番つながりやすい
  • 速度は普通に速い
  • 使用料は安い
  • 海外でも使用できる

ケンジ

最強じゃないですか!

高見沢

そうなの。だから、ボクのWiMAX愛もゆらいでるんだよネ。

WiMAXも好きですが、正直「どんなときWiFi」にはかないません。

現状ではWiMAXを超えています。

下の表を見てもわかる通り、「どんなときもWiFi」が断トツでコスパが良いんです。

料金 無制限エリア 速度
WiMAX 3,500円ほど やや狭い 速い
Y!mobile 4,380円 狭い 速い
格安SIM 4,000円ほど 広い 遅い場合も
どんなときもWiFi 3,480円 とても広い 速い

それでは、「どんなときもWiFi」の特徴をひとつずつ解説していきます。

「完全」に使い放題

他の3社はデータ使い放題と言いながら、いろいろな制限がありましたが、「どんなときもWiFi」は「完全」に使い放題です。

月間データ使用上限なしで、3日で10GBなどの速度制限なしなので、「完全」に使い放題なのです。

極端に言うと1ヶ月に500GB使用しても、3日間で100GB使用してもOKということ。

ボクは1日で6GBくらい使用することもあるので、1ヶ月どれくらい使用するか計測してみたかったのですが…

高見沢

1ヶ月のデータを測る機能がないやんッ。

考えてみれば完全無制限なので、1ヶ月のデータ使用量を測る機能なんて必要ないですよね。

ちなみに6GB使用したときは、下記のような感じで回線を使用しました。

  • Netflix8時間流しっぱなし
  • iPhoneとiPadにつないで音楽かけっぱなし

ケンジ

なんか楽しそうですね。

高見沢

これだけやりたい放題しても、速度が落ちることもなく快適に使用できたヨ★

日本で1番つながりやすい

「どんなときもWiFi」は「日本で1番つながるポケットWiFi」と言われています。

なぜそんなにつながりが良いかというと、「ドコモ、ソフトバンク、au」すべてのネット回線が使用できるからなんです!

「どんなときもWiFi」は、他の端末に通常入っている「SIMカード」を使用せず、「クラウドSIM」を使用しています。

クラウドSIMを使用すると、端末の位置情報を検出して、その場所で1番電波が良い回線を自動的に選んでくれるんです。

ケンジ

それはすごい!

高見沢

最高でしょ〜★

ただでさえどこでもつながると言われれている三大キャリアの回線の中から、さらにその時最高の回線を使用するという神ワザです!

あい

1〜2社の回線を使用する他のポケットWiFiに勝ち目はないですね。

ボクが実際に使用してみたわかったことなんですが、基本的にはソフトバンク回線が優先して使われているみたいです。

基本はソフトバンク回線で、ソフトバンク回線が弱いところでは、ドコモかauを使用しているという状況です。

他のポケットWiFiで使える回線をみてみましょう。

  • WiMAX……WiMAXとau
  • Y!mobile……ソフトバンクとAXGP
  • 格安SIM……借りている大手キャリアの回線のみ

多くても使用している回線は2つなので、「どんなときWiFi」の3回線からその時々で選べるというのは、すごいことなのです。

今まで、ポケットWiFiの中でも1番無制限に近かったのはWiMAXでした。

高見沢

でも、エリアが狭いという弱点があったんだよネ。

エリアの狭さという弱点さえなければ最高だと思っていたのですが、その弱点を克服したポケットWiFiがついに出たということです。

ケンジ

それで、たかみーさんのWiMAX愛にもかげりが見えたということですね。

高見沢

今の時点で最高峰は「どんなときもWiFi」と認めるしかなさそうダネ。

速度は普通に速い

格安SIMは無制限で使用できて、全国どこでも使えるというのがメリットですが、速度が遅いという大きなデメリットがあります。

回線速度が遅ければ、データをサクサク使用することができないので、無制限である意味がありません。

格安SIMの中には通常速度が200〜500Kbpsという低速のものがあります。

高見沢

この速度だったら、データ消費しようがないネ。

一方、「どんなときもWiFi」は結構速いんです。

実際使用していても、普通で20Mbps、最高で41Mbps出たことがあります。

混雑時間にまれに15Mbpsになることもありますが、十分すぎるくらい高速です。

高見沢

高画質の動画でも5Mbpsで観れるから、15Mbpsは高速だネ。

使用料は安い

ここまで説明した下記の特徴だけでも、最強のポケットWiFiということがわかったと思います。

  • 「完全」データ使い放題
  • 日本で1番回線につながりやすい
  • 回線速度が速い

これだけ良いサービスであれば、使用料も高いのでは?と思うのが普通と思います。

高見沢

ところが、料金も安いんだよネ★

条件が最高でも使用料金が高ければ、多くの人は使いたくても使えないという状況になるでしょう。

でも、「どんなときもWiFi」は裏切りませんでした!

気になる「どんなときWiFi」の月額料金は…

3,480円!!

他のポケットWiFiの料金と比較した下記の表をみてください。

ポケットWiFiの種類 月額料金
WiMAX 3,500円ほど
Y!mobile 4,380円
格安SIM 4,000円ほど
どんなときもWiFi 3,480円

ケンジ

1番安いじゃないですか!

高見沢

サービスも料金も最高峰というワケ★

あい

「どんなときもWiFi」を選ばない理由が見つかりませんね。

どんなときもWiFi公式ページ

https://donnatokimo-wifi.jp

海外でも使用できる

今まで挙げてきたことだけでも、他のポケットWiFiと比較しようがないくらい素晴らしいサービスなんですが、まだメリットはあります。

ケンジ

たかみーさん、完全に「どんなときもWiFi」に心を奪われていますね。

高見沢

長年WiMAXを愛してきたボクとしてはWiMAXを押したいところだけど、「どんなときもWiFi」が素晴らしすぎるんダヨネ。

前置きが長くなりましたが、そのメリットとは、「そのまま海外でも使用できる」ということ。

海外でポケットWiFiを使いたかったら、海外でも使用できるルーターをレンタルする人が多いと思います。

インターネットで申し込んで自宅に郵送してもらったり、空港で受け取ったりしてルーターを手に入れる必要があります。

そして、帰国後は空港で返却するか、契約時に一緒に渡される返却用の封筒に入れてポストに投函するという流れです。

うっかり返却し忘れたりすると、追加料金が加算されることもあって、なかなか面倒でリスクもあります。

高見沢

「どんなときもWiFi」なら、そんな心配や手間いらず★普段使っているルーターをそのまま海外で使えちゃいます!

ケンジ

たかみーさん、なんかテレビショッピングみたいになってきましたよ。

料金は定額制なので、勝手にどんどん通信量が加算されることもなく安心です。

定額料金には2種類あって、次の表のように対象国が変わってきます。

まずは、1日定額1,280円の対象国一覧。

対象地域 対象国
アジア・オセアニア26地域 韓国・香港・中国・台湾・マカオ・オーストラリア

ニュージーランド・シンガポール・タイ・ベトナム

マレーシア・フィリピン・インドネシア・カンボジア

ミャンマー・ラオス・ネパール・インド・スリランカ

バングラデッシュ・カザフスタン・モンゴル

パキスタン・グアム・サイパン・フィジー

ヨーロッパ41地域 オーストリア・ベルギー・スイス・チェコ・ドイツ

スペイン・フィンランド・フランス・ギリシャ

イタリア・オランダ・ポルトガル・ロシア

スロベニア・トルコ・リヒテンシュタイン・モナコ

キプロス・ハンガリー・ラトビア・ポーランド

スウェーデン・ウクライナ・エストニア・クロアチア

アイルランド・リトアニア・ルクセンブルク

セルビア・ノルウェー・アルバニア・デンマーク

スロバキア・イギリス・サンマリノ・バチカン市国

ブルガリア・アイスランド・マルタ・ルーマニア

オーランド諸島北米2地域 アメリカ・カナダ

次に、1日定額1,880円の対象国一覧。

対象地域 対象国
中東7地域 UAE・カタール・ヨルダン・イスラエル

サウジアラビア・イエメン・バーレーン

中米・南米17地域 コロンビア・ウルグアイ・ブラジル・アルゼンチン

ベネズエラ・パナマ・ドミニカ共和国・コスタリカ

エクアドル・グアテマラ・ペルー・ボリビア・チリ

ニカラグア・エルサルバドル・メキシコ・プエルトリコ

アフリカ13地域 南アフリカ共和国・ケニア・モロッコ・エジプト

西サハラ・タンザニア・ザンビア・チュニジア

アンゴラ・アルジェリア・ガーナ・ナイジェリア

モーリシャス

これだけの国に対応していれば、ほとんどの人は困らないですよね。

さらに、レンタルのルーターは1日の使用上限が500MBの場合が多いのですが、「どんなときもWiFi」は1GBまで使用できます。

旅行に行って、インターネットばかり使用する人もあまりいないと思うので、1GBあれば十分ではないでしょうか。

高見沢

値段だけで言えばレンタルの方が安い場合もあるんだけど、手続きが一切ないっていうのが最高なんだよネ★

それに、レンタルルーターを無くしてしまった時の弁済金を考えると、旅行中ずっと落ち着かないというデメリットもあります。

高見沢

なんの手続きもしないで海外で使用できるのも、「クラウドSIM」だからなんだヨ。

ケンジ

クラウドSIM、いろいろ最高ですね!

ボクはいくつものネット回線を使用していて、仕事の調査も兼ねているので、WiMAXも引き続き使用します。

でも、一般的には「どんなときもWiFi」一択ですね。

下記の公式サイトで詳細を確認できるので、気になった人はのぞいてみてくださいね。

どんなときもWiFi公式ページ

https://donnatokimo-wifi.jp