ネクストモバイルが激化する無制限WiFiに最安値で参入!イチオシ決定!

ネクストモバイル

こんにちは。ネット回線ならだいたいおまかせの「たかみー」こと高見沢です。

みなさん、ネクストモバイルってご存知ですか?

ネクストモバイル公式サイト
▶ https://next-mobile.jp

知る人ぞ知るという感じのポケットワイファイなんですけど、ボクは以前イチオシしてたんです。

というのも、昔は大容量のWi-FiといえばWiMAXだったでしょ?でもWiMAXってちょっと電波が弱いし、3日で10GBの制限もあるので、使いづらいことも多かったんですよ。

そこで登場したのがネクストモバイル。

容量に上限はあるものの、Softbankの電波で全国ほとんどどこでも使えるし、安かったから、すごく使いやすかったんですよね。

  • 無制限がいい → WiMAX
  • どこでも使いたい → ネクストモバイル

という感じで、ボク自身も使ってたし、ウチの社員にも支給してました。あと友達とかにもオススメしてました。

そこに突然「どんなときもWiFi」が登場。ドコモ、au、Softbankの回線が使えて完全無制限と驚きの内容だったので、ボクもすぐに契約しました。

高見沢

無制限で、どこでも使えるわけですから、WiMAXもネクストモバイルもいらなくなっちゃったんです。

ただ2019年11月、なんとネクストモバイルも完全無制限に。回線はSoftbankなので、エリアは「どんなときもWiFi」と遜色ないです。

高見沢

ていうか「どんなときもWiFi」もほとんどの場合Softbank回線で通信してるしネ

ネクストモバイルは、無制限かつ全国度でも使えて、さらにめっちゃ安い。

いまポケットワイファイを検討してるなら、イチオシと言わざるを得ないんです。

ということで、この記事では激化する無制限Wi-Fiの市場に、生まれ変わって参戦したネクストモバイルについてガッツリ解説していきます。

ネクストモバイル公式サイト
▶ https://next-mobile.jp

無制限Wi-Fiとは

さてまずはネクストモバイルが参戦した「無制限Wi-Fi」について、簡単に把握していきましょう。

以前はWiMAXしかなかった無制限Wi-Fi

今でこそ当たり前になった無制限Wi-Fi。でも以前はWiMAXしかなかったんですよね。

WiMAXはいろんな会社が出しるので料金体系は色々だったんですけど、大切なのは「完全無制限」ではなく、「ほぼ無制限」だったことです。

月間のデータ量は無制限だったんだけど、「3日で10GB」という、今思えば何とも微妙な制限があったんですよね。

また、WiMAXは採用している電波の問題で、地下とか大きな建物の中が結構繋がりにくかった。それでも無制限がいいというひとはたくさんいたわけで。

ということで、WiMAXは完全な無制限ではないものの

  • 無制限がいい → WiMAX
  • どこでも使いたい → ネクストモバイル

というすすめ方をしてきたんです。

ただしこれが、「どんなときもWiFi」の登場で一変します。

完全無制限・どんなときもWiFi登場

2019年3月に登場した「どんなときもWiFi」

佐藤二朗さんが出演するTVCMを流したり広告バナーを目にしたりと、相当露出を強化したことで一気に契約数を伸ばしてきました。

特徴は

  • どれだけ使っても制限なし
  • 速度も普通に速い
  • 全国ほぼどこでも使える

というもの。

これでWiMAXとネクストモバイルのどちらを選んでも一長一短だったところが、一気に解消されちゃったわけです。

高見沢

ということで、僕は更新月が来るたびにWiMAXやネクストモバイルを解約して、ぜんぶどんなときもWiFiにしちゃいました。

今でも「どんなときもWiFi」を実際に使ってますが、ぶっちゃけほんとに快適です。

スマホのデータを全然使わなくなったので、格安スマホのデータプランを1GBのにしちゃったくらいです。

高見沢

だっていつでも、どんなときもWiFiにつなげておけばいいですからね★

あい

まさに「どんなときも」つないでおく「どんなときもWiFi」笑

このどんなときもWiFiの登場で、「ポケットワイファイと言えばWiMAX」だったのが、かなり入り乱れてきたのです。

現在の無制限Wi-Fi一覧

どんなときもWiFiが登場してから、実は同じようなサービスがどんどん登場しています。

高見沢

ざっと並べるヨ★
  • どんなときもWiFi
  • 限界突破Wi-Fi
  • Mugen WiFi
  • よくばりwi-fi
  • NEXTmobile

いま現在、主なものだけでもこれだけの無制限Wi-Fiがあります。

この中でやっぱりそのCM量やWebでの露出を考えると、どんなときもWiFiがリードしているでしょう。

あとは正直、知名度も契約数もまだまだこれから、というところです。

これまではぶっちゃけ一長一短だったポケットワイファイ。

WiMAXは

  • 月間は無制限でも、3日で10GBの制限あり
  • 室内や田舎に弱く、使いたいときに使えない

という弱点。

そして今回生まれ変わったネクストモバイルも、以前は

  • すごく安かったけど、最大50GBの上限あり

というものでした。

でも今回のネクストモバイルのサービス変更で、この勢力図が一気に変わっちゃうんですよ。

なぜなら、上で紹介した無制限Wi-Fiの中で、一番安いからです。

高見沢

いつでもどこでも使えるなら、安いほうがいいもんね★

ケンジ

間違いないですね!どのくらい安いのか教えて下さい!

月額3,100円のネクストモバイルが一番安くなっちゃった

もうここで結論出ちゃうんですけど、現在ある主流な無制限Wi-Fiの中で、ネクストモバイルが一番安いです。

もったいぶらずに比較表出しちゃいますね。

ブランド 月額
料金
キャッシュ
バック
初期
費用
総支払額
ネクスト
モバイル
¥3,100 ¥0 ¥3,000 ¥77,400
よくばり
wi-fi B
¥3,450 ¥6,000 ¥3,800 ¥80,600
Mugen
WiFi
¥3,280 ¥0 ¥3,000 ¥81,720
よくばり
wi-fi A
¥3,830 ¥6,000 ¥3,800 ¥82,060
限界突破
Wi-Fi
¥3,500 ¥0 ¥0 ¥84,000
どんなときも
WiFi
¥3,480 ¥0 ¥3,000 ¥86,520
よくばり
wi-fi D
¥3,450 ¥0 ¥3,800 ¥86,600
よくばり
wi-fi C
¥3,830 ¥0 ¥3,800 ¥88,060

契約初月は日割りとか色々あるんで、無視しました。純粋に24ヶ月の料金です。

 

高見沢

これが一番フェアに比較できますからね。

これを見ると、ネクストモバイルが¥77,400で一番安いことがわかります。

ケンジ

ホントですね!でも「よくばりWi-Fi」がA〜Dまで4つもあるのは何でですか?

この「よくばりWi-Fi」はほんとわかりにくいんですけど、提携クレジットカード契約で6,000円のキャッシュバックが付きます。

ケンジ

こういう複雑なのほんとやめてほしい・・・

月額料金が高いのに総額だと安くなるとか、こうやって消費者にとって料金をわかりにくくするの、通信業界のホント良くない癖ですよね。これは大手スマホキャリアも同じです。

まあでも契約期間が24ヶ月で一律なので、単純に総支払額で比較するのが一番わかり易いです。

ということで、このサイトでは現在、ネクストモバイルを一押しWi-Fiとします。

高見沢

このページ以外では修正が追いついていないこともあるかもですが、そこは無視してください。

さて次に、ネクストモバイルについて簡単にわかりやすく解説していきます。

ネクストモバイルとは

ネクストモバイル

ネクストモバイルは、福井にあるネット回線会社「オールコネクト」の子会社、株式会社 グッド・ラックが運営しています。

たかみー 僕もどんなときもWiFiが出る前は、2年間使い続けてたヨ★その時は50GB上限だったけどね・・・涙

実はそのどんなときもWiFiも、同じ会社グッド・ラックが運営してます。

あい

え、そうなんだ!

そう、どんなときもWiFiに思いっきりぶつけてきた感があるんですよ。

どうしてかそんなことをしたのか、ちょっと憶測で語ります。

まず、どんなときもWiFiの契約が伸びて、ネクストモバイルの契約が取れなくなったのだと思います。

でも会社としては、まだまだ端末もあるし、契約を取らないわけにはいかない。

今後の主流は今までのWiMAXから無制限Wi-Fiに移っていくのは間違いなく、どんなときもWiFiがメインになると考えている。

じゃあまだ端末があるうちに、無制限プランを一番安くして売り切ってしまおう!という考えなのではないかと読んでいます。

高見沢

ということは・・・

あい

ということは・・・?

高見沢

端末がなくなったら終わりってことッ★

ケンジ

わーーそれはマズイ!

もし今あなたが無制限Wi-Fiを検討しているなら、ネクストモバイルが本当にイチオシなんですよ。

ネクストモバイル公式サイト
▶ https://next-mobile.jp

ここからは具体的にどんなところがオススメなのかを見ていきましょう。

とにかく安い!

まずは金額。無制限Wi-Fiのなかでは一番安いわけですから、ここにい異論はないと思います。

月額はずっと3,100円の2年契約。

それに初期手数料が3,000円。

合計して、総額77,400円。

高見沢

ちなみに契約初月は日割りとなるので除外してます。月末に契約しても損しないので安心★

次に安いのが指定のカードを申し込まなきゃいけない「よくばりWi-Fi」で、めんどくさいのに総支払額が8万円超えちゃうわけですから、もうネクストモバイルを選ばない理由がないんです。

あ、WiMAXとかを含めるともう少し安いのもあるかも知れません。でも、やっぱりエリアに問題があるんですよ。

エリアが広い!ソフトバンク回線

今までポケットWi-Fiの主流だったのはWiMAXです。

僕もどんなときもWiFiが出るまでは散々オススメしてきました。

高見沢

だって無制限で使えるのがほとんどなかったんだもん・・・

でもWiMAXは、ぶっちゃけ使いにくいんです。

  • 地下で使えない
  • 田舎で使えない
  • 大きなビルの中で使えない

などなど、まあまあ制約がある。

その点ネクストモバイルは全国ほぼどこでも使える「ソフトバンク回線」です。

高見沢

いまソフトバンクがつながらないところって、ほとんどないよネ★

ソフトバンクが携帯事業を始めたときは、それはそれは評判が悪かったんです。今から10年以上前の話ですね。

その頃は「あの辺りではauがつながる、でもこっちではソフトバンクが強い」といったことを結構話してた気がします。

でもいまってどの会社を使っても、違いを感じないですよね。

高見沢

楽天はこれから、ってところだネ★

だから、ネクストモバイルで使えないところは、ほとんど無いと思って問題ないですよ。

ケンジ

あ、でもどんなときもWiFiってdocomo、au、ソフトバンクの回線全部使えるんですよね?

高見沢

そだね〜、でもね、ここにも秘密があるんだヨ★

どんなときもWiFiは3キャリアの回線が使えるけど・・・

どんなときもWiFiを始めとするいくつかの無制限Wi-Fiは、

「docomo、au、ソフトバンクの回線ぜんぶ使えます!」

ってのを、まあまあウリにしてます。

あい

だってすごそうですもんねー

高見沢

そう。ボクもこれはすごい!って思ったよネ

でも実は、どんなときもWiFiの通信はほとんど、というかボクが認識している限りはずっと、ソフトバンク回線を使っています。

Speedtestというサイトで、ネットの速度や、どの会社を使っているかを調べられるんですね。

で、ボクはこういったサイトやってますから、結構たくさん調べるんですよ。

このサイトで、どんなときもWiFiの速度計測をして、ソフトバンク以外につながったことはありません。

おそらく優先的にソフトバンクに接続するように設定されてるんだと思います。

あと、田舎でも計測してみたんですけど、ソフトバンクがつながらないところなんて殆どないわけで、結局どこにいってもソフトバンクなんですよ。

高見沢

ということは・・・

あい

ということは・・・?

高見沢

ネクストモバイルでも、その他の無制限Wi-Fiでも、基本的にはソフトバンク回線を使うってことだヨ★

ということで、同じ回線なら一番安いネクストモバイルがおすすめってことですね。

ケンジ

納得!

今までならありえない、使い放題

さてボクのスマホは、格安スマホを使ってます。それも一番安くてデータが少ないプラン。

高見沢

1GB使えて、1ヶ月1980円だネ★

あい

え、いまどき1GBで足りるんですか?

ケンジ

僕は絶対ムリっす!

と、思いますよね。

高見沢

ここ、すごく重要だからしっかり読んでネ★

とにかく一番安い格安スマホと、ネクストモバイルの組み合わせにすることが、ネット代をいちばん安く済ませる方法なんですよ。

最近、一人暮らしだったりしたら、固定回線(光回線とか)の契約をしないひとがめっちゃ増えてるんです。

高見沢

実家暮らしの場合、家族が契約してたりしますから、ここでは一旦無視します。

で、固定回線契約せずにスマホのデータプランでゲームしたり動画見たりするから、月末になると制限がかかって、全然なにもできなくなる人が多いらしいんですよね。

でもね、ネクストモバイルとかどんなときもWiFi持ったら、正直スマホのデータプランなんて使わないんですよ。

高見沢

だって完全無制限だから

基本的に、どれだけ使っても制限なんてかからないので、Wi-Fiでつないどけばいいんです。

個人的には電話番号の維持だけのために、スマホを契約するイメージですね。それ以外でスマホを契約する意味はありません。

だからもしあなたが「電話番号がいらない、LINE通話でじゅうぶん」というのであれば、ネクストモバイルと、中古のスマホ端末にすればめっちゃ安くなるんですよ。

中古のスマホを20,000円くらいでどこかで買えばいい。

あとは月額3,100円でネットし放題。自宅のゲーム機とかPCとかもOK。通信制限もなし。

高見沢

ボクは仕事で電話番号もつかうから無理だけど、若い人ならアリじゃない?

あい

うーん。たしかに。。。3,100円はすごいですね。。。

不満なら0円で乗換だって可能!

まずないと思うけど、もし通信に不満なら、違約金0円で他の回線に乗り換えられるのもすごいところ。

高見沢

これはオールコネクトがいろんな回線を販売しているからこそ、なんだよネ〜

まずすごいのが、どんなときもWiFiもOKってところ。

ネクストモバイル契約して、やっぱどんなときもWiFiがいいなーってなったとするなら、サポートセンターに電話して乗換を依頼するだけ。

事務手数料はかかるけど、違約金は一切無し!

高見沢

でも、まず不満はないと思うけどネ★

あと、家族も自宅でネットが使いたくなったとしたら、固定回線への乗り換えもOK。

だから安心して契約できるってわけです。

ケンジ

なんか、すごくないですか?ネクストモバイル・・・

8日以内なら乗換じゃなく、解約も可能

もし契約後に生活スタイルが変わってしまって、「ネクストモバイルいらんわー」ってなっても、8日以内であれば一方的に解約できるんです。

これは国が定めが「初期契約解除制度」ってやつで、全部のネット回線などに適用されるもの。だからネクストモバイルだからってわけではないんですけどね。

とは言え、この制度を大々的にちゃんとアピールしてる会社が少ないのも事実。

高見沢

あなたも知らなかったでしょ?あれ、知ってた?

もし知らなかったら、これを機会に覚えてください。

どんなネット回線やスマホの契約も、契約成立後8日以内の申請で、一方的に解約できます。

docomoやau、ソフトバンクもそうだし、光回線とかもそうです。

だいたい開通日や、ネットでの契約だったら書類と端末が届いた日が契約成立となります。

これ、今回に限らず覚えておいて損はないですよ。

高見沢

言いかえれば、8日間お試し期間があるとも言えるヨ★

ケンジ

これは契約のハードルがかなり下がりますね!

ただし、返送にかかる費用は必要となるので、注意が必要です。とはいえずっと使い続けるよりは全然いいですけどね!

あい

なんだかネクストモバイル、すごーくいいですね!でも他のWi-Fiとの違いも知りたいかも・・・

他のWi-Fiと比較

さてネクストモバイルの特徴を紹介したところ、他の無制限Wi-Fiと比較してどうなのよ、ってのを見ていきます。

データ量は無制限でぜんぶ同じですから、比較するところは

  • エリア
  • 速度
  • 料金
  • 端末

というところでしょうか。

高見沢

まあぶっちゃけ料金以外はどれもほとんど同じだけどネ★

エリアはどれもほとんど一緒

ここまでに何度か書きましたが、エリアにはほぼ差がありません。

ネクストモバイルはソフトバンク回線。

今どき「ソフトバンク回線だからつながらない」なんてこと、ほとんどありません。

高見沢

超山奥とかなら回線ごとに得意不得意はあるけどネ★

だからまず、ネクストモバイルも全国ほぼどこでも使えるということを覚えておきましょう。

その上で、3回線使えるどんなときもWiFiなどはどうなのか、という話ですよね。

これもさっきも書いたけど、結局ずっとソフトバンクにつなぐんですよ。少なくとも僕の経験上では。

で、不便を感じたことは一度もないわけです。

だからもう日本国ないのエリア比較に意味は無いといい切っていいでしょう。

速度もだいたい変わらない

速度も、変わらないですね。ほとんど。

その場所とか混雑でどうなるかなという違いのほうが大きいでしょう。

高見沢

だってどれも端末の通信速度、一緒ですからね。

しかもソフトバンク回線なわけですから、普通に考えて変わったらおかしいんです。

その速度も、だいたい20〜60Mbpsというところでしょうか。

高見沢

普通のネットはもちろん、動画も全然問題ないヨ

このように、速度での比較も意味がありません。とにかく料金で選びましょう。

料金はネクストモバイルが最安

これも上でも紹介しましたが、料金はネクストモバイルが最安です。

表を再び載せますね。

ブランド 月額
料金
キャッシュ
バック
初期
費用
総支払額
ネクスト
モバイル
¥3,100 ¥0 ¥3,000 ¥77,400
よくばり
wi-fi B
¥3,450 ¥6,000 ¥3,800 ¥80,600
Mugen
WiFi
¥3,280 ¥0 ¥3,000 ¥81,720
よくばり
wi-fi A
¥3,830 ¥6,000 ¥3,800 ¥82,060
限界突破
Wi-Fi
¥3,500 ¥0 ¥0 ¥84,000
どんなときも
WiFi
¥3,480 ¥0 ¥3,000 ¥86,520
よくばり
wi-fi D
¥3,450 ¥0 ¥3,800 ¥86,600
よくばり
wi-fi C
¥3,830 ¥0 ¥3,800 ¥88,060

「よくばりWi-Fi」は指定のクレカを契約するとキャッシュバックがあったりとちょっと複雑。

高見沢

もうそういうのホントめんどくさい

でも、それでもネクストモバイルが一番安いんですよね。

エリアも同じ、速度も同じだったら、一番安いとこで契約しておきましょう。

高見沢

もうそれ以外言うこと無いくらいだネ★

海外での利用を考えるなら

ただひとつだけ違うところがあります。

  • どんなときもWiFi
  • よくばりWi-Fi
  • Mugen Wi-Fi
  • 限界突破Wi-Fi

の、ネクストモバイル以外のWi-Fiは、海外でもそのまま使えます。

海外に頻繁にビジネスで行く人にとっては、すごーく便利になるのは間違いないですね。

高見沢

いちいちレンタルするのとか超めんどくさいしネ

でも、あなたは海外に頻繁に行くビジネスマンですか?

あい

違います・・・

ケンジ

一回も行ったことありません!

ですよね。僕もほとんど行かないです。だから、この「海外でも使える」ってのは、無視していいでしょう。

高見沢

確かにすごいけど、関係ないもんね。

未だにWiMAXをすすめてるサイトがあるのはなぜ?

さて最後にまだ「WiMAXがオススメ」と書いてあるサイトがあることについて、解説します。

高見沢

気にならなかったら飛ばしちゃってネ★

WiMAXを紹介しているサイトのほとんどが、そのサイト経由で契約が決まることで広告費が出る仕組みを持っています。

これは今読んでるこのサイトも同じ。「アフィリエイト」ってやつですね。

で、WiMAXはこのアフィリエイト報酬が高いことが多いんです。

ウチのサイトでももちろんWiMAXをイチオシしてたし、実際に無制限のWi-FiがほぼWiMAXしかなかったので、嘘を書いたことはありません。

同じように、エリアが広いのがいいなら、ネクストモバイルをオススメしてました。

でも最近はずっとどんなときもWiFiをおすすめしてました。だって最強のWi-Fiだから。

僕はどうしても嘘が書けないので、今回も正直にネクストモバイルについて書きました。

他のサイトを読んで、WiMAXにしようと思っている人もいるかも知れません。

確かにすごくいいポケットワイファイだし、無制限で使おうと思ったら、今まではそれしか選択肢がなかった。

でも今は、ネクストモバイルを始めとする、エリアがひろくて、無制限で使えて、料金が安いWi-Fiがたくさんあります。

高見沢

だからやっぱり、無制限で自由に使いたいなら、ネクストモバイルがおすすめなんです。

まとめ

この記事では、プランをリニューアルして完全無制限で使えるようになったポケットワイファイ「ネクストモバイル」について、ガッツリ解説しました。

  • 全国どこでもつかえるソフトバンク回線
  • 完全無制限使い放題
  • 動画視聴もサクサクの高速通信

この特徴を、月額3,100円で使えるなんて、ほんとにすごいことです。

高見沢

格安スマホと合わせて、5,000円で使い放題のネットが手に入るッ★

電話番号がいらないなら、3,100円だけでOKだし。

いまどき自宅でしか使えないネット代に5000円とか払うのはホントもったいない。

自宅でも外でもガンガン使えるネクストモバイルを持つのが、いまどきのネット契約です。

公式サイトものぞいてみてくださいね!

ネクストモバイル公式サイト
▶ https://next-mobile.jp