THE WiFi(ザワイファイ)の評判や口コミは?サクサク動くって本当?

こんにちは〜★ネット回線の契約数が異常に多い「たかみー」こと高見沢です!

高見沢

モバイルWiFiルーターだけでも3回線契約しているヨ★

モバイルWiFiに加えて光なども契約しているので、毎月の回線利用費はとんでもないことになっています。

それでも、もっと良いモバイルWiFiが発売されていないか、常にチェックしている毎日です。

高見沢

それで最近目をつけたものがあるヨ。

ネット回線の最新情報チェックを怠らないボクが今注目しているのは、

THE WiFi(ザ・ワイファイ)

です!

あい

THE WiFi(ザ・ワイファイ)って名前を聞いたことがあるような?

ケンジ

加藤浩次さんが巨大力士になったCMのやつですよね?

高見沢

そうダヨ〜。

「どスゴイ」らしいので詳しく調べてみたら、ほんとうに「どスゴイ」モバイルWiFiルーターでした。

THE WiFi(ザ・ワイファイ)のすごさについては、下記の記事の冒頭で解説しています!

THE WiFi(ザ・ワイファイ)のすごさは分かりましたが、重要なのは実際使用している人たちのリアルな意見です。

高見沢

だから、THE WiFiの口コミを調べてみることにしたヨ〜。

この記事では、THE WiFi(ザ・ワイファイ)の評判や口コミについてまとめていきます。

2020年3月、この記事で紹介しているような「無制限系WIFI」のひとつが1ヶ月に渡り通信障害を起こし、Yahooニュースでも取り上げられるなど大きな問題となりました。

高見沢

ボクも1ヶ月間まったく使えなかったヨ…

これは「無制限系WIFI」の仕組みによるものだと想定され、いつまたそういった事が起きるかはわかりません。

高見沢

そこで、今最もおすすめしたいWIFIは、「モバレコAir」だヨ★

ソフトバンクエアーを販売代理しているものなんだけど、品質や回線運営はソフトバンクで、契約窓口だけモバレコっていうだけでキャッシュバックが28,000円もついてきます

 

モバレコAir公式ページ

 

25歳以下ならなんと月額2,880円で使い放題!

 

https://air-mobareco-asp.jp

THE WiFi(ザ・ワイファイ)の特徴をざっくり解説

まずは、THE WiFi(ザ・ワイファイ)を知っている人も知らない人もその特徴をざっくりまとめたものをみてみましょう。

  • データ無制限使い放題
  • 速度制限なし(3日10GBなど)
  • NTT docomo・au・SoftBankのエリアに対応
  • プランは2つ月額料金3,480円〜
  • ルーターがなくても15万ヵ所以上のWiFiスポットに対応
  • 手続きなしで海外132ヵ国で利用可能。現地で電源入れるだけ
  • 次世代通信サービス5Gアップグレードプログラム対応予定
  • 支払いはクレカのみ

高見沢

それぞれ簡単に説明していくネ〜★

データ無制限使い放題

THE WiFi(ザ・ワイファイ)は、月のデータ使用上限がなく、使い放題です。

高見沢

データ使い放題だと何も考えなくていいから本当に楽なんダヨネ〜。

モバイルWiFiの中には、20GB、30GBなどの月使用上限が設けられているものも多くあります。

その制限を超えると回線速度が128Kbpsなどに減速され、使い物にならない場合もあるんです。

速度制限なし(3日10GBなど)

データ使い放題でも、「完全に」データ使い放題のモバイルWiFiルーターは多くはありません。

高見沢

それは速度制限が設けてあるからダヨ。

例えば3日間で10GB以上データを使用すると、回線が減速するというものです。

THE WiFi(ザ・ワイファイ)は「速度制限なし」なので、「完全」無制限使い放題です。

NTT docomo・au・SoftBankのエリアに対応

THE WiFi(ザ・ワイファイ)は、3大キャリア(NTT docomo・au・SoftBank)の回線をすべて使用できます。

一般的にモバイルWiFiは3大キャリアのいづれかの回線を使用しているので、そのキャリアのエリア外になれば回線はつながりません。

しかしTHE WiFi(ザ・ワイファイ)の場合、

  • docomoやSoftBank回線がつながらなければau回線を使用
  • auやdocomo回線がつながらなければSoftBank回線を使用
  • SoftBankやau回線がつながらなければdocomo回線を使用

といったことができます。

そのため、日本全国つながらないところはほぼありません。

高見沢

この仕組みは「クラウドSIM」の採用で実現しているヨ。

ここではクラウドSIMについて詳しく解説はしませんが、ざっくり言うと、

物理的なSIMカードから情報を得るのではなく、クラウド上のサーバーからSIM情報を得て回線につなぐ

という仕組みです。

端末からサーバーに送られた情報から、そのとき最適なSIMを自動選択してくれます。

プランは2つ。月額料金3,480円〜

THE WiFi(ザ・ワイファイ)のプランは2つで料金設定は下記のようになります。

THE WIFI THE WIFI
ライト
事務手数料 3,000円 3,000円
1ヶ月目 3,480円
の日割
3,480円
の日割
2ヶ月目
〜3ヶ月目
3,480円 3,480円
4ヶ月目以降 3,842円 3,480円
契約期間 2年 2年
総支払額 94,122円 86,520円

あい

この2つのプランはどう違うんですか?

高見沢

違いは以下の3点ダヨ★
  • THE WiFiプランは、開始割引が適用される(-362円/月)
  • THE WiFiプランの通常料金はTHE WiFiライトプランより362円高い
  • THE WiFiプランは、ルーターなしで無料WiFiスポットが使える

開始割引とは、契約1ヶ月目〜3ヶ月目まで月に362円(税抜)割引される割引制度です。

THE WiFiプランのみに適用される割引ですが、4ヶ月目からは割引がなくなるので、通常価格の3,842円になります。

また、THE WiFiプランでWiFiスポットを無料で使用することができます。

ルーターがなくても15万ヵ所以上のWiFiスポットに対応

THE WiFi(ザ・ワイファイ)の特徴的な条件が「全国15万ヶ所のWiFiスポットを無料で使用できる」というものです。

高見沢

「THE WiFi by エコネクト」が利用できるヨ。

WiFiスポットを無料で使用できるのは、2つのプランのうち「THE WiFiプラン」のみです。

ルーターなしでネット回線につなげることができるので、万が一ルーターを持ち出すのを忘れてしまった場合も助かります。

例えば、

  • スターバックスコーヒー
  • マクドナルド
  • 喫茶室ルノアール
  • ヨドバシカメラ
  • 羽田空港国際線ターミナル
  • 羽田空港第1旅客ターミナル
  • 羽田空港第2旅客ターミナル
  • au ショップ
  • ドン・キホーテ
  • マツモトキヨシ
  • ビックカメラ
  • JR 西日本
  • JR 東日本駅

などでインターネットに接続できます。

店舗によってはWiFiスポットを設置していないので、上記の店舗すべてでネットに接続できるというわけではないようです。

手続きなしで海外132ヵ国で利用可能。現地で電源入れるだけ

THE WiFi(ザ・ワイファイ)は国内だけでなく、海外123カ国でも使用できます。

高見沢

海外旅行前後の手続きは一切必要ないヨ。

料金は利用国によって変わりますが、1GBあたり850円もしくは1,250円です。

普段使用している端末(ルーター)を持っていき、旅行先についたら電源をオンにするだけです。

これだけ自動で最適な回線に接続してくれます。

ケンジ

クラウドSIMのおかげですね!

海外での使用について詳しく知りたい人は下記の記事もチェックしてみてくださいね。

関連記事
THE WiFi(ザ・ワイファイ)は海外で使用できる?手続きや料金は?

次世代通信サービス5Gアップグレードプログラム対応予定

THE WiFi(ザ・ワイファイ)は、5Gアップグレードプログラム対応予定です。

ケンジ

対応予定ということはまだ開始されていないんですね?

高見沢

そうダネ。5Gの対応環境が整い次第ってことだから、はっきりした開始時期は分かってないヨ。

THE WiFiを24ヶ月以上利用した人は、5G対応端末切り替え手数料の3,000円(税抜)が免除されるという特典も用意されています。

支払いはクレカのみ

THE WiFi(ザ・ワイファイ)の支払い方法は、

クレジットカード払い

のみです。

そのため、契約時にクレジットカード情報の入力を求められます。

あい

クレカがないと契約できないということですね?

高見沢

残念ながら、そういうことダネ。

THE WiFi(ザ・ワイファイ)の評判や口コミは?

ここからは、本題のTHE WiFi(ザ・ワイファイ)の評判や口コミについてまとめていきます。

まずは良い口コミをみてみましょう。

良い評判・口コミ

下りで19Mbps出ているので、YouTubeの最高画質も視聴可能なスピードです。

ケンジ

標準画質だったら、サクサクですね!

ただしオンラインゲームをする場合は、19Mbpsだと少し厳しいからもしれません。

一方、オンラインゲームといえば、通信速度だけではなく、ping値も重要ですよね。

pingは22msです。下記のpingの値と応答速度の目安を見てもらえれば分かりますが速い部類に入ります。

Ping値 応答速度目安
1ms~15ms かなり速い
15ms~35ms 速い
35ms〜50ms 普通
50ms以上 遅い

しかし複雑な動きをするゲームを行う場合は、ping値が十分ではない可能性があります。

次の良い口コミをみてみましょう。

2020年の3月25日のツイートなので、コロナ騒動真っ只中、在宅勤務を増えているはずですが、サクサクと動いているということです!

悪い評判・口コミ

次は悪い口コミをみていきます。

THE WiFiのように安くてデータ無制限のWiFiは破綻して使えなくなる、ということの実例で「どんなときもWiFi」が紹介されていますね。

しかし「どんなときもWiFi」に今通信障害が発生しているのは、在宅ワークが急増したことで、

  • モバイルWiFiを自宅で使用する人
  • 使用する時間

が増えたことが原因と言われています。

ケンジ

コロナウイルスの感染予防として自宅勤務が増えましたもんね。

自宅勤務ではない人でも、外出を控えて自宅にいることが多くなると、WiFiを使う時間も長くなりますよね。

次の悪い口コミをみてみましょう。

THE WiFi(ザ・ワイファイ)の回線は朝に不安定になるという口コミです。

朝の通勤・通学時間は、回線を使用する人が増えるので、しょうがないところはありますね。

掲載されているスピードチェックはおそらく不安定な時のスピードだと思いますが、6Mbpsあればメール・SNSのチェック、ネットでの調べ物で困ることはありません。

ただ最高画質の動画を観るのは厳しいですね。

また、THE WIFIはdocomo・au・SoftBankの回線から最適なものを自動選択してつないでくれるのですが、実際はSoftBankにほぼつながるという意見は、この口コミ以外にもよく見かけます。

高見沢

3大キャリアの中ではSoftBankの回線使用料が一番安いから、納得ダネ。

あい

同じ程度の回線速度であればどこの回線でも気になりません!

回線はサクサクだが、朝は不安定になるときがある

この記事では、THE WiFi(ザ・ワイファイ)の特徴や口コミについて紹介しました。

口コミでは、THE WiFiのネット回線はサクサク使用できるという意見が多くありました。

ただ、朝は不安定という口コミもあったので、時間帯や場所によっては回線が不安定になることもあるようです。

THE WiFi(ザ・ワイファイ)は口コミは悪くないですし、コスパがとても良いモバイルWiFiルーターです。

モバイルWiFiの乗り換えを検討している人は、候補のひとつに入れてみてはいかがでしょうか?

ただし、テレワーク対策のために自宅だけで使えればいいという人は、ソフトバンクが運営するホームルーターがすごくおすすめ。もう少しだけ読み進めてみてください。

自宅だけでOK、完全無制限で使うならモバレコエアーがおすすめ!

モバレコ実質月額

もしあなたが急いで自宅のネット回線を用意したいのなら、モバレコAirがすごくおすすめです。

高見沢

端末もまだまだ豊富にあるみたいだし、すごく安く無制限のネットが手に入るヨ★

特徴は

  • ソフトバンクエアーとまったく同じ
  • 料金はソフトバンクエアーより安い
  • もちろん無制限で使い放題
  • もちろん工事なし
  • 届いたらすぐに使える
  • キャッシュバック28,000円
  • U25なら月額2,880円
  • 不満なら全額返金

などなど、なかなかすごい回線なんです。

ワイマックスと比較して劣るところがあるとすれば、それは外で使えないこと。

高見沢

ソフトバンクエアー・モバレコエアーは、申請した住所以外では使えません

でも今は外にもなかなか出られないし、在宅ワークは今後も続きそうな雰囲気。

外で使えないことを上回るメリットがあるので、自宅での利用が前提であれば、本当におすすめのWIFIです。

特徴を一つずつカンタンに見ていきましょう。

ソフトバンクエアーとまったく同じ回線品質

公式サイトを見ると、左上のロゴマークに

「Powered by Softbank」

と書いてあります。

モバレコAir公式ページ

25歳以下ならなんと月額2,880円で使い放題!

https://air-mobareco-asp.jp

公式サイトには「SoftBankとのアライアンスモデル」と、デカデカと書いてありました。

↓こんな感じです。

モバレコエアー

「アライアンス」(alliance)とは、もともとの意味は英語で「同盟」や「縁組み」を意味し、カタカナ語としてビジネスシーンで使用される場合は、異なる立場にある企業同士が利益を生み出すために協力し合う体制や経営スタイルのことを指します。

引用:「アライアンス」の正しい意味と使い方って? 【スグ使えるビジネス用語集】 | フレッシャーズ

このサイトの解説によると、グッドラックとSoftBankが同盟を組んで、商品開発した、というところですね。

SoftBankのメリットとしては、WiMAXのプロバイダと同様に

  • 販促費用の削減
  • 顧客管理費用の削減

といったところでしょう。

一方グッドラックのメリットは

  • インフラ開発費なしで商品販売
  • 運営実績がある回線の再販

というところでしょうか。

ただし、まったく同じサービスであれば、SoftBank Airをそのまま販促代行してもよさそうなものです。

高見沢

両者は料金面で差をつけて、グッドラック側にメリットを出してるネ!

料金はソフトバンクエアーより安い

モバレコAir料金表

モバレコAirとSoftBankAirは、回線速度やエリアなどはまったく同じ。

違うのは料金面だけです。

その料金面はどのように違うのでしょうか。

比較してみましょう。

契約月数 モバレコAir SoftBank Air
1〜2ヶ月 ¥1,970 ¥3,800
3〜24ヶ月 ¥3,344 ¥3,800
総額 ¥77,508 ¥91,200

このように、両者の間で2年総額14,000円ほどの差額が発生します。

もしあなたがSoftBank Airの契約を検討しているとしたら、モバレコAirでの契約のほうがかなりお得になります。

高見沢

これに追加で28,000円のキャッシュバックがあるしネ★

他社ネット回線からの乗り換え保証が最大10万円

光回線や他社WiMAXなど、現在利用しているネット回線からの乗り換えで、解約金や撤去工事費などについて保証金がでます。

その額なんと最大10万円!

こういった乗り換え時の解約金負担はいま当たり前になっていますね。

高見沢

乗り換えのハードルを下げようと各社必死!

ただしこの金額は何らかで回収するはず。月額料金だったり、ソフトバンクスマホの契約などなど。

基本的には解約金の仕組みはなくなるといいなと思っています。もっとシンプルによりよい回線を選びたいですからね。

ちなみに10万円は光回線などの固定回線のみ。

WiMAXなどのモバイル回線に対するキャッシュバック金額は、上限が42,000円となっていますよ。

高見沢

まあ、それでも十分すぎるほど。乗り換えを検討しているならしっかり確認してネ〜

モバレコAir公式ページ

25歳以下ならなんと月額2,880円で使い放題!

https://air-mobareco-asp.jp

SoftBankスマホユーザーは最大1,000円割引

モバレコAirソフバン割

また、SoftBank Airで適用される、ソフトバンクスマホの割引もそもまま適用されます。

高見沢

ソフバンユーザーなら絶対に申し込みたいところだネ

サービス内容を引用します

ご自宅のインターネットをソフトバンクのスマホ・ケータイとセットにすると、ご利用料金を割引いたします。

  • データ定額 50GBプラス/ミニモンスター、データ定額 50/20/5GBの場合毎月1,000円割引
  • データ定額(3Gケータイ)の場合毎月500円割引
  • スマ放題ライトではお申し込みできません。

auにも似たようなサービスがありますが、とにかく同じグループの中であれば割引をしてでも他社に契約を逃さない、という戦略ですね。

au・docomo・UQモバイルの違約金保証

そしてなんと、モバレコAirを契約していて、他社スマホからソフトバンク乗り換えた場合にも違約金保証があります。

その額、最大9,500円。

高見沢

対象はdocomo、au、UQ モバイルの2年契約のみだヨ

これで「2年縛り」などを気にせずに乗り換えができますね。

もちろん無制限で使い放題

モバレコエアーは自宅で使う限り、完全無制限使い放題です。

高見沢

他のユーザーに迷惑がかかるほど大量のデータ通信がある場合は、制限がかかるとありますが、普通の使い方をしている限りにはまったく問題ないヨ★

WiMAXのデメリットのひとつである「3日10GB制限」もありません。思う存分ファイルの送受信やWeb会議、またNetflixやYoutubeを楽しんでください。

高見沢

ただし、無制限とはいえモバイル回線ですから、応答速度は光回線より遅くなります。なので、フォートナイトやスプラトゥーンは厳しいだろうネ

もしあなたがそういったゲームをしないなら、じゅうぶんな速度を提供してくれます。

もちろん工事なし

モバレコAirも無線でネットに繋げるワイファイルーター。「ホームルーター」と言って、持ち歩くことを前提にしていないだけで、仕組みはまったく同じです。

高見沢

持ち歩くタイプは「モバイルルーター」と呼ぶヨ

こういったルーターの非常に大きなメリットとして、「工事が必要ない」ということが挙げられるでしょう。

工事が必要な場合、

  • 工事には立ち会いが必要
  • 業者さんが混んでいると2ヶ月先とかになる
  • 場合によっては工事が2回必要
  • 知らない作業員が家に入る

という、非常に面倒なことが起こります。

あい

知らない男性が家に入るのは嫌だなあ…

いまはウイルスのことも気になりますし、できれば自宅に知らない人が入るのは避けたいですよね。

モバレコエアーをはじめとするWIFIルーターなら、そんな心配は一切ありません。

申し込んで、端末が届いたらすぐに使うことができますよ。

届いたらすぐに使える

先程も書きましたが、こういったWi-Fiルーターの利点は工事がないこと。ということは端末が届いてコンセントに繋げば、すぐにネット通信ができるんです。

高見沢

あ、もちろんiPhoneやパソコンとルーターを繋ぐ操作は必要!でもすごくカンタンだヨ★

今、WiMAXなどのWi-Fiルーターは需要の急増と端末不足で、端末が手元に届くのがかなり遅くなっています。

でもモバレコエアーはまだ端末が豊富に用意されているので、最短3日で届いて、すぐに使い始められるんです。

仕方なくスマホのデータプランに頼っていて、節約しながら使っている人には本当におすすめしたいルーターです。

キャッシュバック28,000円

これまで、モバレコAirは“独自のキャッシュバック”はありませんでした。

それがついに、28,000円ものキャッシュバックを実現。

いままでのキャンペーンは、

  • 他社ネット回線からの乗り換え保証が最大10万円
  • SoftBankスマホユーザーは最大1,000円割引
  • au・docomo・UQモバイルの違約金保証

でしたが、これらはそのままにキャッシュバックが追加されたということです。

高見沢

月額料金も安いんだけど、2年間トータルの支払い金額はさらに大幅に安くなっちゃったヨ

U25なら月額2,880円

モバレコエアーU25

あなたが25歳以下だったり、お子さんやご家族が大学進学や就職で一人暮らしを始めるなら、なんと契約期間中ずーっと2,880円で使えちゃいます。

それでいて無制限。

高見沢

いままでここまで安い無制限のWIFI回線はちょっと記憶にないネ…

ちなみにサイトで申し込むと、入力した生年月日から自動的に年齢を判別してくれますから、すごくカンタンです!

不満なら全額返金

モバレコエアー全額返金

これすごいなーって思うんですけど、なんとモバレコAirでは2カ月以内の解約なら、

  • 契約解除料金 不要
  • 事務手数料 返金
  • 月額料金 返金

となっています。

万一品質に満足できなかったら、2カ月以内に返しちゃいましょう!

高見沢

これでお試し気分で安心して契約できるネ![

モバレコAir公式ページ

25歳以下ならなんと月額2,880円で使い放題!

https://air-mobareco-asp.jp