WiMAXのLTEオプションって?内容と利用シーンについて詳しく!

こんにちは!本サイト「WiMAX MANIAX」を運営してる高見沢です!

高見沢

みんなからは「たかみー」って呼ばれてマスッ!よろしくネッ★

そう、あれは数年前・・・

会社を立ち上げたばかりで、西へ東へ、呼ばれればどこへでも飛んでいく毎日を送っていた僕。

待ってくれない納期。暴君なクライアントとのやり取り。

メールチェックのたびに無料WiFiを探す日々に疲れて果て、

どこでもインターネットが使えたらラクなのに・・・と思ってたあの頃。

そんなときに出会ったのが、WiMAXでした。

あい

なんですかその青汁のCMみたいな入り方は・・・

高見沢

まあそんな感じでWiMAXを使い始めたら、その快適さにビックリしたってワケッ★

スマホの性能が上がるたびに通信料が高くなると悩んでいるひとも多いと思いますが、

通信量無制限のWiMAXを持っていればスマホの料金をかなり抑えられるとあって

僕のまわりでもWiMAXユーザーがかなり増えている実感があります。

あい

わたしもWiMAX申し込もうと思ってるんですけど、ひとつたかみーさんに聞きたいことがあって。ここに書いてあるLTEオプションってなんですか?

高見沢

りょうかいッ!ではでは、LTEオプションについて詳しく説明していくネ〜★

WiMAX回線にプラスしてLTE回線を使えるオプション

LTEオプションとは、その名のとおりLTE回線を使うことができるオプションのことです。

あい

ん?てことはWiMAXはLTE回線ではないんですか?

高見沢

アイちゃんスルドイッ!

そのとおり、WiMAXはWiMAX専用の回線を使っているんダヨッ★

通常のWiMAXはLTE回線ではない

LTEというワードが普及しすぎてモバイルデータ通信=LTEと思っているひとも多いかもしれませんが、

実はLTE以外のモバイルデータ通信もあるんです。

それが、WiMAXが使っているWiMAX2+(ワイマックスツープラス)という回線

携帯電話会社が使っている回線とは別の種類です。

キャリア 回線種類
ドコモ LTE
au LTE
ソフバン LTE
WiMAX WiMAX2+

高見沢

ふだんスマホで使っているデータ通信はLTEダヨッ

通常、WiMAXで使う回線はWiMAX2+

ですが、LTEオプションをつければLTEも使えるようになる、というわけです。

あい

WiMAX2+だけじゃダメなんですか?なんでわざわざオプションでLTEが使えるようにしてるんですか?

LTEオプションがある理由

ふだんはWiMAX2+という回線を使っているのに、LTEオプションでLTE回線も使えるようにしている理由。

それは、WiMAX回線の弱点をカバーするためです。

WiMAX回線の弱点とは

実はWiMAX2+という回線は、LTEに比べて障害物に弱いという弱点があります。

しかし、万が一WiMAXの電波が届かない場所に出くわしてしまっても、LTEオプションがあればインターネットが使えるというわけです。

高見沢

例えば、ビルの奥まった場所や地下にいるととWiMAXの電波が届かない場合があるカナ・・・

とはいえ、数メートル移動すれば改善されることが多いんだけどネ〜

また、WiMAXは都心部では人口カバー率99%ですが、人口の少ない地域だとWiMAXの電波が来ていない場合も。

LTEオプションは全国人口カバー率ほぼ100%のau回線を使っているので、LTEオプションを使えば富士山の山頂でも離島でもインターネットが使えます。

LTEオプション=ハイスピードプラスエリアモード

ちなみに、LTEオプションはハイスピードプラスエリアモードとも呼ばれます。

WiMAXの接続モードは2種類ある

使用回線 呼び方
WiMAX2+使用時 ハイスピードモード
LTE使用時 ハイスピードプラスエリアモード

あい

なにそれややこし・・・

高見沢

だよネ〜。とりあえずは、LTEオプション=ハイスピードプラスエリアモードってことだけ覚えておいてッ!

WiMAXについて説明をするとき、LTEオプションと言う場合とハイスピードプラスエリアモードと言う場合がありますが、どちらも内容は同じです。

  • LTEオプション・・・料金プランとしての言い方
  • ハイスピードプラスエリアモード・・・接続モードとしての言い方

どの視点から説明をするかで言い方が変わるだけなので、要は同じものと思ってもらってOKです。

LTEオプションを無料で使う方法

LTEオプションの料金は必ず発生するわけではなく、使った月だけ請求される仕組み。

LTEオプションを使った月は、いつもの利用料金に1005円がプラスされます。

高見沢

実は、この1005円が無料になる方法があるんダヨ〜

それは、WiMAXを3年契約で申し込むこと。

それだけでLTEオプションを無料で使えるようになります。

あい

毎月LTEオプションを使ったとしたら、1005円×36ヵ月で36,180円もお得になるってことですね!

高見沢

そういうコトッ!電波の入り具合は実際に足を運んでみないとわからないから、いざというときのお守りという意味でもLTEオプションがあると安心できるヨッ★

LTEオプションの注意点

LTEオプションを使う際に必ず注意してほしいことが1点あります。

それは、LTEのみで7GB以上使わないこと。

WiMAXのいちばんの魅力はデータ通信量が無制限という点ですが、それが適用されるのはWiMAX2+の回線のみ

LTEオプションの利用は、月間7GBまでという制約があるんです。

回線 名称 制限
WiMAX2+ ハイスピードモード 無制限
LTE LTEオプション
ハイスピードプラスエリアモード
7GB/月

あい

LTEオプションが7GBを超えてしまうとどうなるんですか?

高見沢

LTEもWiMAX2+も、月末までずっと128kbpsの速度制限になっちゃウ・・・

128kbpsとは、ガラケー時代の通信速度。

スマホの通信制限を経験したひとならわかると思いますが、写真の送受信ですら厳しいレベルです。

WiMAXの端末には、LTEオプション=ハイスピードプラスエリアモードのみの通信量を表示する機能がついているので、

LTEオプションを使う際は月間の使用量が7GBを超えないようチェックしましょう。

高見沢

とはいえ7GBってけっこうたっぷりの容量だからナカナカ使いきらないけどネッ!

LTEオプション(ハイスピードプラスエリアモード)を使ったあとは必ずWiMAX2+(ハイスピードモード)に戻してネッ★

最後に

さてそれでは、この記事で紹介してきたLTEオプションについて振り返ってみましょう。

WiMAXの回線

  1. WiMAXは通常WiMAX2+という回線を使っている
  2. WiMAX2+にプラスしてLTE回線が使えるのがLTEオプション
  3. WiMAX2+の電波は障害物に弱い
  4. LTEの電波は障害物に強い

LTEオプションを使うシーン

  1. 万が一、WiMAX2+の電波が入らないとき
  2. 人口の少ない地域など、WiMAXの電波が来ていないとき

LTEオプションの注意点

  1. LTEの使用量を月7GB未満に抑えること
  2. 7GBを超えてしまうと、WiMAX2+もLTEも月末まで速度制限となる

高見沢

アイちゃん、LTEオプションについて理解できたカナ?

あい

バッチリです!3年契約で無料にすれば、使ったときの負担がないのもウレシイですね!