ノートパソコン×ポケットWiFiルーターが一番?外出先でネットを使う方法

はじめまして!当サイトを運営している「たかみー」こと高見沢です!

高見沢

みなさまドウゾよろしくネ〜★

もともと出張が多い僕。

出先でも快適に仕事がしたい!と思ったのを機に、ポケットWiFiを使い始めました。

いまはWiMAXを使っているけど、大手キャリアやマイナーWiFiなどなど、これまでにたくさんのポケットWiFiを試してきました。

先週一週間はすべて出張だったけど、新幹線の中でも外出先でもどこでも仕事ができるってほんとありがたいなって実感しています。

あい

たかみーさぁあん!ノートパソコンを外でも使いたいんですけど、インターネットにつなぐにはどんな方法がいちばんオススメですかねー?

高見沢

外出先でネットにつなぐ方法としては、

1.フリーWiFiスポット

2.スマホのテザリング

3.ポケットWiFi(モバイルルーター)

の3つがあるヨッ!順にレクチャーしていくネッ★

1.フリーWiFiスポットを活用する

まずは、フリーWiFiスポットを活用する方法です。

カフェやファーストフード店、各自治体が独自に展開しているものもあります。

高見沢

スタバやマクドナルド、デニーズ・セブンイレブンなどは専用WiFiが設置されているヨッ!

フリーWiFiスポットを使うメリットは、なんといっても無料であること。

お金をかけずにネット接続することができます。

フリーWiFiスポットのデメリット

フリーWiFiスポットのデメリットは、その場所でしか使えないこと。

パソコンを使いたいと思うたびにフリーWiFiスポットを探すのはけっこう面倒ですし、ユーザー登録が必要な場合も多いです。

加えて、セキュリティに不安があるフリーWiFiも少なくなく、ビジネスに使うのはオススメできません。

また、無料と言っても、インターネット接続のたびにコーヒー代がかかるとなるとそれなりの出費になってしまいます。

高見沢

あと、めっちゃ遅いフリーWiFiにイライラさせられたり・・・

あい

わかるぅ〜

2.スマホのテザリングを使う

ふたつめは、手持ちのスマホのテザリング機能を使う方法です。

テザリングとは、スマホで受信する電波をWiFiとしてその他のインターネット接続に利用する機能。

テザリング機能は、最近のスマホにはほぼすべてに搭載されています。

ヒント
テザリングの設定方法

iPhone・・・「設定」から「モバイルデータ通信」をオン

Android・・・「設定」から「無線とネットワーク」→「ネットワーク設定」→「テザリング」をタッチ

※Androidは機種によって違う可能性があります。

持っているのスマホをパソコンにつなげて使えるから、準備がいらないのでラク!

パソコンをインターネットにつなげたい!と思ったときにすぐに使うことができます。

また、大手キャリアのインターネット回線(LTE)を使うので安定性も抜群

現在使っているスマホと同じエリア・速度で使えるので、大手3キャリアであればほぼ全国どこでも快適インターネットが楽しめます。

テザリングの注意点

テザリングでスマホとパソコンをつないでインターネットを使う場合、そのぶんのデータ量は契約しているスマホのデータプランから使われます。

パソコンでインターネットを使っていると、知らず知らずのうちにデータ通信量が増えてしまうもの。

テザリングでパソコン仕事をしていたものの、気がついたらギガがない!ということになりかねないので注意が必要です。

大手キャリアの大容量データプランは高額ですし、ギガがなくなるたびに追加購入するのも痛い出費です。

高見沢

本当にチョットしか使わないならテザリングは便利なんだけどネ〜

また、そもそも通信速度が遅い格安SIMの場合は、テザリングをしたとしても速度はそのままなので、パソコン通信にはちょっと厳しいかもしれません。

持っているスマホのテザリング機能でパソコンを使うのはとても便利ですが、料金面にはとくに気をつけたいですね!

3.ポケットWiFi(モバイルルーター)を使う

ポケットWiFiとは、持ち運べるインターネット回線。

モバイルルーターと呼ぶこともあります。

あい

ポケットWiFiモバイルルーターも同じものを指しているんですね?

高見沢

実はPocket WiFiはソフトバンクの商標登録なんだけど、最近はキャリアに関わらずモバイルルーター全般を指すことが多いネッ

ヒント
2010年頃からソフトバンクがCMなどでPocketWiFiを大きく宣伝したため、モバイルルーター = ポケットWiFiとのイメージが定着したといわれている

ポケットWiFiを申し込むと、上の写真のような端末が手に入ります。

この端末そのものがWiFiスポットになるので、手持ちのスマホやパソコンをつなげばすぐにインターネットが使える、という仕組みです。

ポケットWiFiでできること

ポケットWiFiは持ち運べるインターネット回線。

つまり、ポケットWiFiがあればいつでもどこでもインターネットが使えるということです。

接続できる機器は、WiFi接続機能が付いている機器ならなんでもOK!

現在販売されている端末のほとんどは10台前後の複数接続に対応しているのでスマホもパソコンもゲーム機も同時につなぐことができます。

高見沢

出先で場所を選ばずパソコンが使えるのは本当に便利〜★

あい

でも、ポケットWiFiっていろんな種類があるっぽくてよくわからないんですよねー

ポケットWiFiは大きく分けて3種類

ポケットWiFiは大きく分けて、大手キャリアのものとWiMAX、民泊系3種類があります。

高見沢

それぞれの特徴について詳しく説明していくネ〜★

大手キャリアのポケットWiFiの特徴

まず前提として、ポケットWiFiはサービス元によって使える回線(電波)が違います。

大手キャリアのポケットWiFiの回線(電波)は、スマホと同じLTEです。

LTEの特徴は、遠くまで届きやすく、障害物に強いこと。

また、大手3キャリアとも人口カバー率99%をうたっているので、全国ほとんどの地域で使えます。

LTEは、つながりやすく、エリアも広い。

さすが大手キャリア!というところなんですが、残念なのはその値段です。

大手キャリアのポケットWiFiの料金

大手キャリアのポケットWiFiの価格は、基本的にはスマホのデータプランと同様です。

例えばドコモでポケットWiFiのみを契約した場合、

  1. 基本プラン
  2. パケットパック
  3. インターネット接続サービス

の合計額がポケットWiFiの利用料金となります。

あい

え、ちょっとまって、たった1GBで4,300円・・・?

ドコモのデータ通信プランは、

  1. 使ったぶんに応じて自動で変動するプラン
  2. 大容量定額プラン

の2種類があります。それぞれの料金はコチラ↓↓↓

1.使ったぶんに応じて自動で変動するプランの料金

  • 1GBまで2980円
  • 3GBまで4000円
  • 5GBまで5000円
  • 20GBまで7000円

2.大容量定額プランの料金

  • 20GBまで6000円
  • 30GBまで8000円

料金は多少異なりますが、auももほぼ同様の仕組みです。

あい

たった5GBでも6000円以上しちゃうってことですか?

高見沢

スマホのギガと同じ価格設定だからしょうがないよネ・・・

WiMAXのポケットWiFiの特徴

WiMAXの特徴は、月々4000円前後でデータ通信量無制限、使い放題という点です。

あい

4000円安い!しかも使い放題!!

WiMAXで使えるのは、WiMAX2+という回線。

WiMAX専用のモバイル回線です。

安さがウリのWiMAXですが、一方で、WiMAXの電波には障害物に弱いという弱点があります。

ときどきではありますが、ビルの奥や地下では届かない場合があるんですね。

高見沢

そんなときは、WiMAXのLTEオプションを使えば問題解決ッ★

WiMAXのLTEオプション

WiMAXでは専用回線のWiMAX2+を使用しますが、実はLTEも使えるんです。

これをLTEオプション、またはハイスピードプラスエリアモードと言い、

WiMAX2+の電波が届かない場合に使ってね!という保険的な意味合いで使えるようになっています。

ただし、LTEが使えるのは月々7GBまで。

7GBを超えてしまうと速度制限となってしまうので注意が必要です。

高見沢

LTEオプションを使った月には1005円がかかるけど、3年契約にすればずっと無料で使えるヨッ

あい

4000円前後で、WiMAX2+使い放題に加えてLTEが7GBも使えるんですか!?素敵・・・!

WiMAXはさまざまなプロバイダがあるので、金額やサポート体制などを見比べながら賢く選ぶのがオススメ。

どのプロバイダを選んでも使える回線・サービス内容はまったく同じなので、安心してくださいね!

参考 プロバイダランキングWiMAXMANIAX

民泊WiFiの特徴

ポケットWiFiの新興勢力として注目を集めているのがこの民泊WiFiです。

あい

民泊ってあの民泊ですか?

新しい宿泊形態として注目を集める民泊。Airbnb(エアービーアンドビー)などが有名ですね。

外国と比べて、フリーWiFiスポットが少ないと言われる日本。

民泊WiFiは、訪日外国人に向けて、民泊施設へ簡単にネット環境を導入できる手段として数年前から出てきたサービスです。

という前提はあるものの、実際には個人でも契約可能。

すでにモバイル回線マニアのなかではかなり人気が高く、順番待ちとなっているサービスもあるほどです。

大手キャリアやWiMAX民泊WiFiの大きな違いは、レンタル契約であること。

事業者から端末を借りてWiFiサービスを使用するので、解約の際には端末を必ず返却しなければいけません。

民泊WiFiの魅力

民泊WiFi最大の魅力は、その価格設定です。

利用制限なしで2980円〜と、かなりの低価格を打ち出しています。

また、レンタル契約なので解約時期も自由。

大手キャリアやWiMAXでは契約期間の縛りによって違約金が発生しますが、それもありません。

高見沢

違約金はナイけど、解約に伴う事務手数料が5000円程度かかる場合が多いヨッ

ただし、破損してしまった場合や、紛失して返却できなくなってしまったときには弁済金が発生しますので注意してください。

民泊WiFiの注意点

民泊WiFiの注意点を挙げるならば、まずは、端末が選べないという点。

民泊WiFiはWiMAXかソフトバンクのポケットWiFiを使っていますが、どんな端末がくるかは届くまでわかりません。

端末によって通信速度に差があるので、ちょっと古い端末の場合はどうしてもパフォーマンスは低めです。

また、気になる速度制限についてはほとんどが「設定はあるが原則なし」となっているものの、その基準はあやふやで「キャリア判断」としているところが多数。

運営会社もマイナーなところが多いので、信頼度という意味で不安に感じるひともいるかもしれません。

端末も選べず速度制限の基準もなかったりと、不明な部分がわりと多いんですね。

高見沢

「問題なさそうだけど使ってみないとわからない」というのが現状だケド、レンタルだからダメなら返却すればいいという意味では気楽ダネ★

代表的な民泊WiFiまとめ

民泊WiFiをうたうポケットWiFiサービスはことしに入って増えていますが、そのぶん比較が難しくなっています。

使用キャリアや金額など、代表的な民泊WiFiをまとめてみました。

ヒント

キャリアと使用回線(電波)

 

WiMAX・・・使用回線はWiMAX2+LTE

ソフトバンク・・・使用回線はAXGPLTE

 

AXGPとは、ソフトバンクのポケットWiFi専用回線。特徴はWiMAX2+とほとんど同じ

famifi

https://www.famifi-shop.jp/

月額料金 3980円(2ヵ月目まで2480円)
キャリア WiMAX
制限 設けていないが、非常識な使い方をするとキャリア判断で制限がかかる場合あり
端末 選べない

JPモバイル

https://wifi.jpmob.jp/

月額料金 3480円
キャリア ソフトバンク
制限 月30GBだが、非常識な使い方をしなければ制限なし
端末 選べない

スペースWiFi

https://spacewifi.biz/

月額料金 3480円
キャリア ソフトバンク or WiMAX
制限 ソフトバンクは1日3GB
WiMAXは3日10GB
端末 選べない(キャリアも選択不可)

フジWiFi

https://fuji-wifi.jp/

キャリア ソフトバンク WiMAX
月額料金 月25GB 2500円
無制限 6000円
ほか
2980円
3日間10GBの制限あり
端末 選べない 選べない

民泊レンタルWi-Fi

http://minpakuwifi.com/

月額料金 3520円
キャリア ソフトバンク
制限 月50GBだが非常識な使い方をしなければ制限なし。速度制限の場合代替機と交換可
端末 303ZT

最後に

出先でパソコンを使う方法として、

  1. フリーWiFiスポットを活用する
  2. スマホのテザリング機能を使う
  3. ポケットWiFi(モバイルルーター)を使う

の3つの方法について説明してきました。

中でもポケットWiFiがあればどこでもパソコンが使えるので

出張が多いひとや、オフィス外で仕事をする機会が多いひとなど、ノートパソコンを持ち歩いているひとにとても便利です。

また、ポケットWiFiは大手キャリアWiMAX、民泊WiFiの3種類があり、最近注目を集めている民泊WiFiについても詳しく説明しました。

高見沢

いつでもどこでも使えるポケットWiFiは1台持っていると本当に便利!

ひとことでポケットWiFiと言っても、エリアやサービス内容、料金はイロイロだからよく検討してみてネッ★